クロノヴィア機関~Devil`sBar~
ようこそDevil`sBarへ…ここでは主にゲームを中心とした記事を書いていきます。最近ではPSO2に関する記事を書いています。他にはキャラたちによるストーリーも書いています。ぜひ見ていってください!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタシーストーリー~Vampire of the survivor~
LW内市街地にて…ティアはある人物を探す為走っていた

5555.jpg


ティア「お、いたいた!おい貴様!」

セラ「あの…貴様って呼ぶのやめていただけます…?」

ティア「黙れ…私は貴様等の肉体の状態を管理する仕事を任されている…貴様だけ定期検査に来てなかったからわざわざ向かいに来てやったのだ…」

セラ「結構ですわ…わたくしはいたって健康です。」

セラ「それに…この研究馬鹿に体をいじられるのはまっぴらごめんですわ…!!」(心)

ティア「ならば…強行手段だな」

そう言って布をセラの鼻に押し付けた。

セラ「んっ!!何しますのよ!!」

すぐに払いのけるがどうやら睡眠薬が布にしみこんでおり眠気が襲ってくる。

セラ「しま…った…」

ティア「っと…!!」

倒れるところをティアが抱きかかえた

ティア「さて…実験…じゃなかった…検査開始だ…」

~研究所~

目が覚めると実験台の上で大の字に寝かせられていて手足を固定されていた

セラ「こ、これはどういうことですの!?」

ティア「仕方ないだろう…貴様が反抗的でなければ強行手段なんて使わん…」

セラ「ん…っく!!」

力で外そうとするが女性の力ではびくともしなかった

ティア「安心しろ…じっけ…検査はすぐに終わる…」

セラ「今実験と言いかけましたわよね!?」

ティア「さて、検査開始だ!!」

怪しい機械をセラに近づける

セラ「ちょ…!まっ…!!ティア!!」

ティア「ふふふ…」

セラ「いやあああああああああ!!!!」

~数十分後~

ティア「よし…検査終了だ」

セラ「………」

彼女は寝ていた。

ティア「む…まったく…面倒な姫君だ…」

ティアが通信回線を開く

ティア「私だ、眠り姫を迎えに来てくれ」

~更に数十分後~

セラ「んん…?」

目が覚めるとそこには見慣れた風景が広がっていた。

ネロ「よう…大変だったな」

暖かい飲み物を手にネロが近づいてきた

セラ「あ……ネロ……」

ネロ「ティアに呼ばれてな…来てみたら「この眠り姫を引き取ってくれ」とな…」

セラ「あの研究馬鹿…!いつか仕返しいたしますわ…!!」

ネロ「まあ落ち着けよ…これでも飲んでさ…」

飲み物を差し出す。彼女は素直に受け取った

セラ「え、ええ……////

少し顔を赤らめながら飲み物を口に運ぶ

セラ「…ん?…ネロ…その腕は……?」

そう指摘されネロは右手を慌てて隠す

セラ「もう……分かってますわよ…ほら…手当てしてあげますから…」

ネロ「……分かったよ…」

観念して見せる。右腕には大きな引っ掻き傷があった

セラ「これは…任務で怪我しましたのね…?」

ネロ「ああ……その…仲間をかばった時にな…」

セラ「!……貴方が仲間をかばうなんて…」

ネロ「……うるせぇ……ほおっておけなかったんだよ…」

セラ「素晴らしいことですわ…」

そう微笑む、それを見たネロは顔を赤くする。

セラ「さ……手当てを……」

ネロ「………セラ?おい…どうした?腕を見て…」

セラはとりつかれたような目で腕をずっと見ている。

ネロ「おい…せ……いっ!!??」

セラは傷口を必死に舐める。さらに傷口付近を強く掴み血を出しまた舐める。

ネロ「や、やめろ!!」

振り払うと次は首に噛み付いてきた

ネロ「ぐっ…!!おい…セラ……っ!!!」

セラは聞く耳を持たずひたすら血を吸い出してる……

ネロ「お前に何があった!!やめろぉ!!」


一方…研究所ではティアがセラの身体データを確認していた

ティア「どういうことだ…セラの体の中のSEEDが消えてる……」

前検査した時のデータと最新のデータを照らし合わせる…

ティア「血液が変化してる…それに他のデータも……これは異例のケースだ…詳しく調べる必要があるな…」

To be continued…
スポンサーサイト


デビルアクセスカウンター

現在の閲覧者数:



検索フォーム



プロフィール

くろのん

Author:くろのん
ようこそDevil`sBarへ…

私はこの店のマスター、くろのんと申します…

どうぞ…お見知りおきを…

東京都
23歳
好きなもの ゲーム ラルクアンシエル
最近熱中しているもの PSO2

リンクはフリーですよ~コメントしてくれれば相互リンクもしますよ。

気軽にコメントしてくださいね♪

SKYPE名はdevilhunter134です。

~キャラ紹介~

~PSO2~
ラグナ プロフィール2
女ラグナ プロフィール
メインキャラ
ラグナ・ヴィレイド
種族 ヒューマン
性別 男または女
クラス ハンター
主力武器 デウス・マドネス
何のためらいもなく敵を殺すほどの冷酷非道
仲間にも厳しく自分にも厳しいが実はクロノヴィアの中で一番仲間思い

シャルナ プロフィール
シャルナ・ヴィレイド
種族 ヒューマン
性別 女
主力武器 カエルム・フィーネ
小悪魔な性格&重度のブラコン
怒ると髪が銀髪に変化する

ルクト・ヴィレイド
種族 ヒューマン
性別 男
主力武器 イラ・ゲイル
真面目で優しいが女性にめっぽう弱く真っ赤になってしまう

シャロン・ヴィレイド
種族 ヒューマン
性別 女
主力武器 アウルム・ソル
ショタコン疑惑がかかるくらいの子供好き、男性に対して免疫がなく気絶することが多い

ノアル・フェリエル
種族 ヒューマン
性別 女
主力武器 双小剣
超無口な為筆談で会話する。忠誠心が非常に強くラグナの命令は絶対に逆らわない

リーナ・ハリウェル
種族 ヒューマン
性別 女
主力武器 銃
仕事馬鹿であり常にキャンディーを口に含まないと落ち着かないくらいの超甘党

フェイン・エルヴィンス
種族 ヒューマン
性別 男
主力武器 二刀流

心優しいが気弱なためよくからかわれることが多い

~PSo2I~

バージル2
メインキャラ 
バージル・ブラッドレイジ
種族 ヒューマン
性別 男
タイプ ダークスレイヤー(HU)
主力武器 ネクス・ディアーボルス
冷酷非道(敵に対して)
クールで不器用な優しさを持つ。
ダンテ2
キャラ名 
ダンテ・ヴェイル
種族 ヒューマン
性別 男
タイプ レイジングブラスト(HU)
主力武器 ディオス・デスペルタル
テンションが高い、よくナンパする。
ネロ2
キャラ名 
ネロ・ストレイル
種族 ビースト
性別 男
タイプ ラストジャッジ(HU)
主力武器 ジャッジメントハーツ
悪ガキ 単独任務ばかりやっている。汚れ仕事が多い
スパーダ2
キャラ名 
スパーダ・クラウス
種族 デューマン
性別 男
タイプ クオ・ヴァディス(HU)
主力武器 ナイトオブアルティメット
礼儀正しい、紳士的
エリン2
キャラ名 
エリン・フィーリアス
種族 ヒューマン
性別 女
タイプ ヴァルキリアス(HU)
主力武器 煌刃パニッシュメント
常に冷静、バージルと一緒にいたのか冷酷な面がある。
以外と恥ずかしがり屋。
ルナ2
キャラ名 
ルナ・ハーティル
種族 ビースト
性別 女
タイプ アンブロークン(BR)
主力武器 レンゴクトウ・レンサ
気弱で仲間思い 気弱なためよくいじられる 
ツバキ2
キャラ名 
ツバキ・キサラギ
種族 ニューマン
性別 女
タイプ エリアルレイド(FO)
主力武器 エターナルサイコドライブ
すごく元気な女の子 バージルの弟子
セラ2
キャラ名 
セラ・オーファン
種族 デューマン
性別 女
タイプ クレイドル(RA)
主力武器 エタニティゲイザー
プライドが高く怒りやすく素直じゃない、だけど本当はとても優しい

ティーナ2
キャラ名
ティーナ・ウェイン
本名 リアンナ・ファロン
種族 ビースト
性別 女
タイプ 風魔流体術
主力武器 ナノブラストサイス
無口、恥ずかしがりや、人見知り、戦闘中ではドSと化す

ティア・アルヴィン
種族 キャスト
性別 女
主力武器 銃
研究馬鹿であり全ての物を研究しつくすのが夢
ルナの作った菓子が好きな為よくルナを呼び出す

セレナ・フィーリアス
種族 ヒューマン
性別 女
主力武器 ワイヤー
可愛い女性を見つけるといたずらする。心を読む為彼女の前で嘘は通用しない

ルイス・シルヴィア
本名 セフィリア・オーファン
種族 デューマン
性別 女
主力武器 未定
秘密主義でミステリアスな女性
意外と妹思いな所がある



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。